研修会実施報告(2018.8.23)「東洋医学からみた健康とは」

研修会実施報告(2018.8.23)「東洋医学からみた健康とは」

月に1回社外から講師をお招きして行っております研修会ですが、8月は、葛飾区の亀有地区センターにおきまして、埼玉医科大学非常勤講師、東京大学附属病院内科医師 関谷剛先生をお迎えしてお話をしていただきました。

今回は東洋医学の考え方を学ばせていただきました。お話の中で最も印象的だったのは”バランスが大事”ということでした。
また、食事の大切さを改めて感じました。今後も食事が精神に影響を及ぼすことを心に置き、看護をしていきたいと思います。

今回も社内、社外から多くの方にご参加いただきありがとうございました。


次回は9月20日(木曜) 大橋由明さん(ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社 取締役研究本部長)ご登壇による、「メタボローム解析によるバイオマーカー開発のシーズ探索~ うつ病とうつ的症状をバイオマーカーの観点から ~」(場所 葛飾区 亀有地区センター)です。



お気軽にお問い合わせください

訪問看護ステーションデライト

営業時間:9:00〜18:00
営業日:月曜日〜土曜日(12月30日〜1月3日を除く)

お問い合わせ 採用情報